HOMEまつげのお手入れまつげの基礎知識まつげの豆知識サイトマップ

つけまつげ

一部の若い女の子の間では、つけまつげが必需品になっています。 今のつけまつげにはキラキラと光るラメがついていたり、毛先にビーズがついているのもあります。毛の長いもの、密集しているもの、ポイント的につけるものなど様々です。


つけまつげを上手につけよう

つけまつげをつけるにも上手につけるコツがあります。 まず、先にアイライナーをひきます。アイライナーを引いておくことで、つけまつげをつける位置の目安にもなりますし、隙間が開いても気になりません。つけまつげを自分の目の幅に合わせて切っておきましょう。 つけまつげ用の接着剤を直接塗ると付けすぎてしまいますので、綿棒などにとってからつけまつげに塗ります。両手でつけまつげを持ち、目頭から目尻に向ってまつ毛の生え際に少しずつ貼り付けていきます。つけまつげをつけたら、自分のまつ毛となじませるために、軽くもみましょう。力を入れると、せっかく付けたつけまつげが剥がれてしまいますので注意しましょう。 その上から、軽くマスカラを塗ると、自分のまつ毛と自然になじみます。